デザインが苦手なWeb便利屋

やったこと備忘録。Webサーバ、DB、JavascriptとかLinuxとか。

Linux

openSUSE Leap42.1のディレクトリ名を日本語から英語へ

投稿日:

インストーラーで日本語環境を選択した場合、/home/username以下のディレクトリが日本語名になってしまいターミナルで操作する際に不便なので、英語ディレクトリ名へ変更。

元々あった日本語名フォルダは残るで、気になるようであれば手動削除する必要があります。







-Linux
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

yumが使えない | CentOS 6.7

序章 メインのwindows8.1をwindows10に無償アップデートし、大きなトラブルもなく過ごしていたため 開発用VPSのCentOSもパッケージ更新を行ってみました。(目的がなければトラブルの …

no image

Fedora 22 | spin KDE Plasma インストール

インストール環境 VM設定 VirtualBox:4.3.20 CPU:2コア メモリ:4GB HDDイメージ:250GB ディスクイメージのダウンロード KDE Plasmaデスクトップ版のSpin …

CentOS7へMongoDBインストール

CentOS7へMongoDBをyumでインストール 公式サイト手順:https://docs.mongodb.com/manual/tutorial/install-mongodb-on-red-h …

no image

Jenkinsにてカバレッジ測定 | JaCoCo

環境 CentOS 6.7 Jenkins 1.631 JDK 1.7 Jenkinsプラグイン JaCoCo plugin 1.0.19 pom.xml設定 [crayon-5b4edf3b2899 …

no image

openSUSE Leap42.1にGoogle chromeをインストール

Fedora、CentOS、Ubuntu、Mintといろいろなディストリビューションを触ってみましたが 少々路線の違うもので、openSUSEを入れてみました。 関連

カテゴリー