マインクラフトをLinuxで実行!

マインクラフトをLinuxで実行!
         

この記事は1年以上前に更新されたものです。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

事前準備

以前の記事でWindowsに、マインクラフトをインストールしましたが
Linuxにもインストールしてみました。
(どの程度のスペックで動くのか気になって、、、)

ちなみにLinuxマシンのスペックです。
(WindowsVista世代・・・)

CPU:Core2Duo
メモリ:4GB(1GBx4枚)
グラフィックボード:GeForce 8600GT

さて、本題の事前準備ですが

  • アカウントの登録
  • プログラム本体のダウンロード
  • LinuxにJavaのインストール

を完了しているものとします。

インストール

・・・と言いましたがLinuxでは特にインストール作業はありません。
公式サイトからLinuxの場合は「.jar」ファイルをダウンロードしますが
コマンドラインから、そちらを実行するだけでOKです。

java -jar ダウンロードしたパス/Minecraft.jar

ただし、毎回コマンドラインで実行するのは面倒なので、シェルを作ってしまいます。

使いやすいところにファイルを作ります。
今回はデスクトップに「minecraft.sh」というファイルを作成しました。

そして、そのファイルの中に以下の記述をします。
パスは実際の環境に合わせて修正してくださいね。

#!/bin/bash
java -Xms1024m -Xmx1024m -jar 実際のパス/Minecraft.jar

一行目はシェルを書くときのおまじない
(私はシェルを変更せずbashのまま使ってますがお好みがアレばそちらへ。というか変えている方は見なくてもわかりますね、、こんなの)

二行目は起動時のコマンドです。
先ほどのコマンドにオプションが増えています。 -Xmsと-Xmxはメモリサイズを指定しています。
余裕があるPCでしたらもっと大きくてもいいかもしれません。
64bitではない場合、大きくするとエラーが出る場合があるので、その場合は上記ぐらいへ。
(32bitのJVM上限忘れました・・・すみません)

あとは実行権限をを与えて実行するだけ!
もちろんダブルクリックでもOK!

#実行権限を与える
chmod +x minecraft.sh

これでLinuxでも遊べるぜー!

心配していたスペックですが、全然余裕で動いています。
CPUも40%ぐらいの使用率で推移しているので、問題ないですね。
非力でもグラボを積んでいるのが良かったかな?