PS3のコントローラーをWindows10で使用する

PS3のコントローラーをWindows10で使用する

概要

PS3のコントローラーをWindows10に有線(USB)で接続し使用する方法。

かなり前に書いた記事と基本変わってないが、忘れていたのでもう一度まとめてみる。

OS:Windows10 64bit

 

設定

USBケーブルでPCと接続する

USBケーブルでPCと接続すると、ドライバのインストールが自動的に実行されるので終わるまでまつ。

その後、コントロールパネル→ハードウェアとサウンド→デバイスとプリンターと進む。
PLAYSTATION(R)3 ControllerがあればとりあえずOK。

 

ドライバのダウンロード&インストール

ドライバをダウンロードし、任意の場所に解凍してください。
前回と同じく以下を参考にしながら進めます。
【追記2】【情報】【雑記】PS3コントローラー(SixAxis/DS3)をPCで使う方法

ドライバはミラー側を使用。
PS3_SixAxis_Driver_v1.4.0.0.zip (Mirror)

上記のデバイスとプリンターから「PLAYSTATION(R)3 Controller」を右クリック→プロパティを選択

 

「ハードウェア」タブから、USB入力デバイスを選択しプロパティボタンを押下

 

設定の変更ボタンを押下

再度開いたプロパティからドライバータブを選択→ドライバーの更新を押下

コンピューターを参照してドライバー ソフトウェアを検索

解凍したフォルダを指定(サブフォルダーも検索するにチェックがある事を確認)

セキュリティを許可

 

動作確認

デバイスとプリンターから「PLAYSTATION(R)3 Controller」を右クリック→ゲームコントローラの設定を選択し、プロパティボタンを押下

テストタブの内容が動作することを確認

 

設定ツール(キーマップの変更)

ドライバーを解凍したフォルダに「sixaxistool.exe」があるので、これでキーマッピングを修正できますが、以下の設定を行わないと動作しませんでした。

「sixaxistool.exe」を右クリック→プロパティ→互換性タブ

  • 互換モードでこのプログラムを実行する にチェック
    Windows7を選択
  • 管理者としてこのプログラムを実行する にチェック

「sixaxistool.exe」をダブルクリックすると、タスクトレイにアイコンが表示されるので、右クリック→設定編集

 

良いゲームライフを!